本日のイベントのネタ帳

あ、今日はギルドイベントだったのよ。
サイコロトークdeSHOWbySHOWばい!ってやつ
どんな内容なのかはマスターのページ見てちょうだい。
ネゴシエーター育成計画

まぁそんなわけで、事前にネタ用意しとかないと
シャイなあんちくしょうは一言も言葉を発せないので
ブログを書くような感じで ネタ帳を作ったわけ。
これで更新もできる!一石二鳥ね!

そんなこんなで1~5までは用意はしたのですよ。
ボツにするのはもったいないから全公開ね。

1.うどんのお話。
関東では蕎麦の方がメジャーなのかしらね?
どっちかいうと関西圏だからソバの話は抜きに
でもコロッケそばはあのぐずぐず感がたまらないわね。
一時期、カップ麺でコロッケそばなるものが出てたけど
見なくなったわね。
まぁソバは置いておいてうどんよ。うどん。
うどんといえば四国ね。私も小旅行でうどんくいだおれツアーなんて
やったわよ。うん・・・一日に7杯は無謀だったわ。
四国のうどんはとにかくコシね。もう硬い!硬いったらありゃしないわ
そして、ぶっかけ!
硬いとぶっかけ・・・・想像にまかせるわね。この辺は
で、出汁、これは関西と関東とで全く違うのよね。
関西圏から言えば関東は黒い!真っ黒。
どん兵衛も関西と関東あるのはご存しかしらね?違うのよ。
そして、大阪近辺 けつねうろん。
正直食ったことないからわからないわこの辺は
多分・・・よくあるうどんね。

そして、以外に知られてないけど、最近知られるようになってきた
ああ華大コンビありがとう、博多・・・いや北部九州のうどんね。
私の地元。実は3種類・・・いやもっとかしら?あるのよ。

まず一つこれは定番の関西風うどん、チェーン店でいえばウエストや資さんね
ふつーのうどん、関西出汁にちょいコシがある麺、四国のようなバリバリな腰じゃなく
ちょい腰。

そして、まったくコシのないうどん、もうぐずぐず、
まったくコシがない。そして、汁を吸う恐怖のうどんね。
汁を吸うってことは太くなるのよ。あっちゅーまに膨らむわ。
一杯のかけそばなんて話あったけど、一家四人で軽く食えるかもしれないわよ。
そして、出汁を吸うから、減ったのは継ぎ足せばいいと
ヤカンで出汁が出てくるのよ。猫舌にはおすすめできないわ。
代表格で言えば牧のうどんね。

そして最後、名前からしてなんだかよくわからない
どきどきうどん。
これ博多の方に肉肉うどんっていうのあるけどあれぱくrだから。
醤油で煮込んだ角切りの肉が乗ったうどんなのよ。
それも出汁は黒い関東風っていう
そして麺はちょい太めのがっちしした麺
出てきたらまず生姜をすりおろしたのぶっかける。
これ初めて食べた時は今まで食べたうどんのどれとも当てはまらなくて
ちょっとカルチャーショックだったわ。
そして、何故か地元の人もあんまり知らないというそんな営業形態なのよ。
朝6時開店15時閉店とかもうわけわからない。
ここ最近でようやく普通の営業時間で食べれるみせいくつかでてきたけど
コアな所は未だにそうよ。むしろコアな所の方がやっぱりうまいのよ。

まぁよくわからなかったらぐぐる事ね。
そういうとこです。ええ腹減りました。

2.ROのモンスターねぇ・・・うーん
なかなか難しいわね。
ベリットの死に様のコッケって鳴き声なんなんでしょうね?
随分間抜けよね。
あと、オークベイビー。かあちゃん倒すと倒れるのよ・・切ないわね
ゴブリン族はもう涙なくして見れないわ。
コスミのときだったかな?もうゴブリン村に行って倒しまくるって
見事なジェノサイドだったわ。もう見ないけどドラモマシーンに
恐怖を覚えたわ。
それで、中でもやっぱりお気に入りはインジャスティスね。
まずいい男。銀髪よ。
そして素っ裸。
たまにソニックブローが飛んでくるのが痛いけど
それに余りあるあの倒れ方。
前かがみで倒れるから
一気に数集めて倒すと
もう、ひれ伏せいい男どもなのよ。
とはいえ、そこまで狩ってないのよね・・・あんま用事ないし、
どっちかいうと一つ上の階じゃない?
あのムキムキマッチョと赤いハエ。
あのハエも死ぬときなんだか間抜けよね。
間抜けといえば、イソギンチャク野郎ね、あれも気が抜けるわ。
そんなとこね。

3.特にありません。
といいたいとこだけど、ブログ見れ。
世の中ネカマなるものあるけど、さいしょっから
二丁目。いやうん・・なんでそうなったかわからないけど
そうなった。
いろいろあるけど、結局後付。
会話はふつーいたってふつーなんでかそれもわからない。
あと時代に逆行する変な衣装が好み。
このギルドはいろいろずるい人多いんで嫉妬中。
いや、この人たちに勝てないわ。と思う次第。
マスターを始めとして・・・ね。
ずるいって弊害のないように言っておくけど、
ハマりすぎて、それずるい!っていい意味だからね!
その辺勘違いしないでよね!

4.昔話するほどそんな歴史重ねてないんだけど、
Oβの時ひたすら湖のところのホルンしばいてた。
そんな感じだったわね。
今JOBの59だけど、それよりも上がりが悪かった記憶しかないね
あと、LV37でプロンテラからポタ屋に頼めばすぐなんだけど
青石すらなかったから歩いてアルデバランまで行こうってなって
アルギオペにしばかれたことだけは鮮明に記憶してるわ。
未だあの虫野郎苦手だわ。
センチビートもね。死に様が砕けるのはなんでだろうって
いつも思うわ。
でも、ひっさびさにやってみて、あー時間が止まってる感じ
いろいろ変わったけど、変わってないものもあるのはいいことよね。
帰ってきてからそうねーたまーにラヘルから鋼鉄さそり尾を集めに
行くのだけど、その手前のサソリマップは、たまらく懐かしいわ。
ひったすら篭ってた。たまーに変なの湧くけど
それでも小銭集めで篭ってたわ。
今やラヘルなんてようじょのケツ追っかけるだけのマップだけどね!
そんなとこ。

5.この目は出したくなかったのだけど、あえて出たなら仕方ない。
そういう運命なんでしょうね。こんばんわ。スーパー・シバエ・マシーンです。
只今より、あえて選んだデワタについて考察と提案をしていきます。
本来はパワーポイントなんか使ってするところですが
文字のみで失礼致します。

えーまずはじめに私めしば江のプロフィールから紹介しましょう・・・
と、思ったけど詳しい事はネットの海の中にあるブログを見てください。

それでは、本研究のテーマ。デワタに人を呼びたい。

まずデワタの分析から始めます。
インドネシアをモチーフとしたマップで南には火山西に行けば
イスタナ洞窟があります。
ただ、クエストをやらないと10Kz取られるという、しかも
メインタウンであるプロンテラから直行便がない。
ポタ?デワタポタある?って聞いて何人返ってくるでしょうか・・・

ここに来る理由
・あのへんな装備が欲しい。
・にくが欲しけりゃ火山行けって感じで兎に角すぐ手に入る。
極楽鳥もいるわね。
・イスタナに行くから。オリエルざっくさくで100%需要のあるものなんで
小銭稼ぎには丁度いい。ただし、2人以上だと舌打ち。
3人以上だとSS取られて晒スレ行き。あと近接お断り。
・サテを買いに来る。
・クリスを作りたい

こない理由
・ポタない
・クエしないと10Kz取られる。
・サテが微妙に高い。
・クエがめんどい。
・そもそも金持ち

これらをかけ合わせて課題を抽出
そして、本研究のテーマ、デワタに人がくるためにはどうすればいいか

・イスタナに行っても人がいるんじゃ稼げないわ
邪魔だから晒してやろうとそういう輩がいるのならば
プロ南のライブカメラをデワタに設置する。
もうイエーイ!見てるー!って感じで。
・名物サテを食ったらあの近辺のフィールドのみ
何かが倍。それは経験値かもしれないしレアかもしれないし
重量かもしれない。それは食ってみないと分からない。
もしかしてデスペナ2倍かもしれない。
・そしてデワタに限って、分身で露天開ける。
ただし、たまに住人がサテに狂って襲ってくる。
へんな装備だと襲ってこない。
・もうめんどくさいから、住人倒したらオリエルと肉が出る。
ただし、プロに戻ってきたら強制的に[衣装]デワタドラゴンになってしまう。
・もっとめんどい、もういっそ、次のキャラクターは猫族じゃなくて
ジャワイ族にする。

以上これだけで2時間考えてしまったくだらないプレゼンでした。

という内容を全部考えて挑みました。
サイコロトーク全ネタ帳。
見事6を引いて死亡。

6は、3人ほど褒めちぎろうと思ったけど
それは秘密。
とりあえず衣装がずるい。
どうしてその組み合わせが思い浮かぶのだろう・・・ぐぬぬ
っていう内容
一つの例として
あまり他人を晒すっていうのはあれだけど
d0067837_0552930.jpg
この組み合わせはズルい!
ハマりすぎ。セドラ帽子に紫ツインテに七輪
ファッショニスタイベの担当だったら間違えなく1位に推すわよ!


と思ったら3が出た。うん・・・一番短いやつだった。
そんなギルドイベントのネタ帳全公開
d0067837_23135769.jpg
中には泣けてくる話もあったわ。
マスタをはじめ皆様お疲れ様。

あ、85%までいきました。
[PR]
Commented by リセ at 2017-04-10 21:29 x
しばさんが思った以上に全力だった
つまり火山の地熱で調理した温泉うどんでデワタの再興を狙う訳ですね?
by sivakawa | 2017-04-10 00:01 | RO | Comments(1)

いらっしゃいませ。今更ながらのROをBreidablik鯖でやっております。攻略?考察?そういうのは一切無い、そんなビターな感じな裏路地の夜のお店風ブログです。生ぬるさと、どうしようもない内容が特徴でございます。


by sivakawa